• 自殺志願者は[自殺ダメ]で検索!
    自殺してはならない霊的な理由 自殺してはならない霊的な理由

    自殺で死ぬ前に、ここをクリックしてリンク先に書かれている情報を読みなさい!苦しまないで済む方法が掲載されているから。[クリック]

    自殺が駄目な理由

    [死にたい時の自殺方法・自殺のやり方・自殺の死に方]は自殺推奨サイトではない。自殺志願者を救う為に、あえて[自殺志願者が検索しそうなキーワードを中心として作った文章]にて網を張り、訪問してきた自殺志願者をリンク先の自殺防止サイトへ導くことが目的である。故に、[死にたい時の自殺方法・自殺のやり方・自殺の死に方]の本来の目的は、あなたを自殺へと導くことではない。あなたの命を救うことにある!故に、自殺志願者であろうあなたは、即刻、以下のリンク先の内容を読んでくれ。

    自殺で死んでから、自殺霊となり、その時に[自殺の真実]に気付いても、もう遅い!自殺で死んだ後は、既に自分の肉体は生命維持が不可能になっているから、自分の肉体には二度と戻れないぞ!だから、自殺で死ぬ前に[自殺の真実]に気付いてくれ!とりあえず、以下のリンクをクリックして、自殺に関する霊的な知識を習得してください↓

    以下は、霊的な観点から[自殺]を説明した知識へのリンク集です。

    ★Click [あなたが自殺して直面する真実]まとめ
    自殺について
    自殺の問題
    自殺についての二つの投書
    自殺の結果
    愛する者を失い自殺
    迷信の偏見
    軽率な行為
    苦しみの短縮
    恐ろしい激情
    他人の為の犠牲行為
    早く楽になる為の自殺
    恥辱を避ける自殺
    不法行為の自殺
    絶望の挙句の自殺
    自殺に追い込んだ者の責任
    自殺に逃げ道を求める者
    厭世自殺
    自殺と自由意志
    自分の命を絶つ権利
    生の倦怠
    自殺に関する文章

    ★Click [実際に自殺してしまった人の話]まとめ
    前世の罪の記憶で自殺
    破産が原因で自殺した老人
    自殺した高学歴の無神論者
    婚約者の不実に激して自殺
    情死(心中)した二人
    息子の後追い自殺した母
    身投げ自殺した男
    息子の為に自殺した父
    公衆浴場で自殺した男
    自殺した映画女優の警告
    死に気付かぬ自殺霊
    薬物自殺した女の霊
    恋人と心中自殺した霊
    首吊り自殺した女の霊
    自殺した美女
    自刃して果てた侍

    死にたい自殺サイト自殺方法自殺ダメ

    あなたは、自分の人生が悲惨だから自殺したいと思っているのであろう。しかし、拙者の人生の方がもっと悲惨かもしれないぞ。だから、サイト管理人である私の人生を読んで、自殺するのは止めろ!

    齋藤健一について


    リストカット用カッターナイフ
    リストカッターが使用するカッターナイフ

     

     

    リストカット自殺の原理

     

    出血死とは~出血性ショックについて~

    2リットル以上の血液を身体の外に流せば、人は死ぬ。体内を流れている血の重量は全体重の8~9%程度であり、その内の30~50%を失えば、死に至る。

     

    つまり、例えば55kgの体重の人がいたとすると、致死血量(リットル)は

    体重[55(kg)]×血液の割合[8~9%]×死ぬ割合[30~50%]≒1.7~1.8(ℓ)

     

    となり、非常にアバウトなのだが、推測が可能となる。大量の失血が死に繋がる理由としては、心臓が脈を打つのは、酸素を含んだ血液を全身に循環させるからだ。その血液が急激に失われると、心臓が鼓動を打つことが不可能になってしまう為に、死に至る。これが短時間で起こることを出血性ショック死と呼ぶ。

     

    ※[ショック死]とは・・・

    何かしらの事情により、血液の循環に問題が発生し、急激に血圧低下・意識混濁・感覚鈍麻となることを指す。一般的な[ショック]とは意味が異なる。例えばスズメバチに刺された時のアナフィラキシーショックとは、アレルギー反応により、急激に血液の循環が出来なくなった状態のこと。

     

    参考・ショック-Wikipedia

     

     

     

    リストカット方法について

     リストカットと自殺

    死ぬ気があるのならば、切るのは動脈だ。手首の動脈へ6~7mmまで切ること。静脈の約6倍の勢いで出血する。動脈は静脈よりも深い位置にあるので、切断する時にかなりの苦痛が伴うことになる。

     

    手首の静脈と動脈の図
    手首の動脈と静脈の位置関係

     

     

    手首ではなくても構わないが、首の場合には頸動脈は深さ2~3cmとかなり深い。(その分、出血量も桁違いで、かかる時間も短いのだが・・・)

     

    首を通る頸動脈と頸静脈の位置関係
    首を通る頸動脈と頸静脈の位置関係

     

    また、心臓は肋骨に守られており、非常に失敗し易いのが特徴。

     

    肋骨に守られている心臓
    肋骨に守られている心臓

     

     

     

    リストカットの自殺を完遂させるポイント

    ・本当に死にたい時は風呂場で行うことが半ば必須となる。血液は凝固し易いので、身体を熱湯に浸して、少しでも血の巡りを活発にしておく必要がある。

     

    ・事前に献血に行くというのも、リストカットの成功確率を上げる為には必須事項である!

    400mlの献血をすることにより、必要な出血量を0.4ℓも避けることが可能である。55kgの体重の人の場合だと1.7→1.3ℓとかなりハードルが下がる(死ぬ前に社会に貢献したというやりがいも得られる)。

     

    必要な道具は刃物だけだが、何も本格的な包丁ではなくとも、安いカッターナイフで十分だ。なお、リストカットの成功確率は5%と言われている。これは血が途中で固まってしまい、死に至る為の必要量を流せない為である。また、切っている途中でどうしても痛がってしまい、深く切ることが出来なかった結果、浅い傷口で済んでしまったことが原因でもある。

     

     

     

    リストカットの後遺症について

    大量出血とは、脳に血液や酸素が行き届かないことを意味している。従って、重篤なリストカット自殺未遂の時には、半身不随や機能障害を背負う可能性が発生する。また、手首の場合には、手に麻痺が残ることが多々ある。

     

    ※致命的かどうかは各々の価値観によるが、リストカットの跡は消えにくい。その後の学校や職場や人間関係で少し問題が発生するかもしれない。腕時計やリストバンドを隠す努力をした方がよいのかもしれない。

     

     

     

     

    終わりに

    本稿は自殺方法という観点からリストカットを取り上げた。しかし、瀉血(しゃけつ)やリストカットが趣味の人からしたら心外かもしれない。しかし、この自殺サイトは、あくまでもリストカットで死のうとする人に情報を提供するだけなので、無視して頂きたい。世の中、ありとあらゆるものに対してムカついたり噛みついたりしていたら、ストレスで死んでしまうから。

     

     

    死にたい

    死にたい時に楽に死ぬ①~苦しくない首吊り自殺の方法

    死にたい時に楽に死ぬ②~睡眠薬と服薬自殺と致死量の方法

    死にたい時に楽に死ぬ③~服薬自殺の方法

    死にたい時に楽に死ぬ④~練炭自殺の方法

    死にたい時に楽に死ぬ⑥~飛び降り自殺について

    死にたい時に楽に死ぬ⑦~ヘリウムガスの自殺と安楽死の方法

    死にたい時に楽に死ぬ⑧~硫化水素自殺方法について

     

    自殺の霊的知識へ
    [死にたい時の自殺方法・自殺のやり方・自殺の死に方]は自殺推奨サイトではない。自殺志願者を救う為に、あえて[自殺志願者が検索しそうなキーワードを中心として作った文章]にて網を張り、訪問してきた自殺志願者をリンク先の自殺防止サイトへ導くことが目的である。故に、[死にたい時の自殺方法・自殺のやり方・自殺の死に方]の本来の目的は、あなたを自殺へと導くことではない。あなたの命を救うことにある!故に、自殺志願者であろうあなたは、即刻、以下のリンク先の内容を読んでくれ。

    自殺で死んでから、自殺霊となり、その時に[自殺の真実]に気付いても、もう遅い!自殺で死んだ後は、既に自分の肉体は生命維持が不可能になっているから、自分の肉体には二度と戻れないぞ!だから、自殺で死ぬ前に[自殺の真実]に気付いてくれ!とりあえず、以下のリンクをクリックして、自殺に関する霊的な知識を習得してください↓

    以下は、霊的な観点から[自殺]を説明した知識へのリンク集です。

    ★Click [あなたが自殺して直面する真実]まとめ
    自殺について
    自殺の問題
    自殺についての二つの投書
    自殺の結果
    愛する者を失い自殺
    迷信の偏見
    軽率な行為
    苦しみの短縮
    恐ろしい激情
    他人の為の犠牲行為
    早く楽になる為の自殺
    恥辱を避ける自殺
    不法行為の自殺
    絶望の挙句の自殺
    自殺に追い込んだ者の責任
    自殺に逃げ道を求める者
    厭世自殺
    自殺と自由意志
    自分の命を絶つ権利
    生の倦怠
    自殺に関する文章

    ★Click [実際に自殺してしまった人の話]まとめ
    前世の罪の記憶で自殺
    破産が原因で自殺した老人
    自殺した高学歴の無神論者
    婚約者の不実に激して自殺
    情死(心中)した二人
    息子の後追い自殺した母
    身投げ自殺した男
    息子の為に自殺した父
    公衆浴場で自殺した男
    自殺した映画女優の警告
    死に気付かぬ自殺霊
    薬物自殺した女の霊
    恋人と心中自殺した霊
    首吊り自殺した女の霊
    自殺した美女
    自刃して果てた侍

    死にたい自殺サイト自殺方法自殺ダメ

    あなたは、自分の人生が悲惨だから自殺したいと思っているのであろう。しかし、拙者の人生の方がもっと悲惨かもしれないぞ。だから、サイト管理人である私の人生を読んで、自殺するのは止めろ!

    齋藤健一について